FC2ブログ
大山商事のスタッフブログ
宮崎県延岡市を中心に中古住宅・マンション・土地の販売をしている不動産です。仕事中の出来事やたまには家族のことなどのんびりと更新していくつもりです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『こころおもむくままに』 れじゅめ part4
また、時間を若かった時代にさかのぼります。

水素吸蔵合金熱伝導率?!
   
  何じゃそりゃ・・・とお思いになるかとぞんじます。

昨今新たなエネルギーの開発が急務な時代の中で水素エネルギー分野で
小耳に・・・・という方は、いらっしゃるかと思います。

わたくしの、大学時代の研究テーマ・・・といっても

     教授のためのお手伝い?!
     在る提携企業へのボランティアかな~?!
     作業は、非常に単純な工程の繰り返しで・・・
     ほとんど面白みは・・・いまいちで・・ぇへ、、、、

それは、直径約20センチ程の1センチ強の厚みの密閉の鉄筒中に
ミッシュメタルを充当、そこえ99.9%程の水素を加圧>>>>

       (たしか・・・密閉容器に高純度の水素1~2%と酸素が
              反応するとプロパン爆発の数十倍の破壊力
                ・・・当時危険物を取り扱っていた。)
    
>>>その際、発生する熱伝導効率を上げるために銅線またはスポンジ形状のアルミを充填
    
    ・・・その際の温度変化のデータを取る作業をやった。
    データのプロットには、ドイツ人のナ●ル氏とやっていた。

このような、単純作業(送管と接合部位のシーリング状態、高純度水素の漏れ検査)の繰り返
しには、飽き飽きしていたが、、、、

その中でも終盤、そのデータに沿った結果に伴う考察をやらなければと・・・思い
    ・・・その時・・自分変革をもたらしたのか、
    不可解を紐解いていく、底なしから日差しが差し込む快感を
    今でもそれが心地よく残ってます。

    結果的に、・・このことは面白しろかった・・・
    に変わって自分の物(肥やし)になっています。

何が・・・・データ≒発見+創造値 

このように、お仕事もうまくいけば、楽しいでしょうかね。


宮崎県 延岡市 日向市 門川町の不動産
中古住宅・土地・マンションの事なら
大山商事へご相談ください。
延岡市の不動産のことは大山商事へ
スポンサーサイト
『こころおもむくままに』 れじゅめ part3
みなさまは、エリハラリというメモリーの博士のことをご存知でしょうか?!



いやいや、君 そげなこと、よくしっ~ちゅょう~は、、わしわ。
  
 ・・・・・・とおっしゃる方には、ごめんなさいです。



現在は、米サンディスク社のCEOでこれからの躍進も気になりますが。



わたしの知っている話は、ちょっと古い 約24、5年程昔でありますが、

この博士の技術(半導体回路ゲート構造の基となるパテント:スプリットゲート構造) 

で・・・ウエハー スケール インテグレイション(WSI)を設立した頃の・・・お話
 

その当時は、バイポーラのPROMが世の中の主流で・・おもに日本国内某F社が
トップの位置に君臨していた・・が・・・・


この設立してまもない$数ミリオンほどのこの米の会社(WSI)が、
その世の中の牙城(市場)を一気に塗り替えてしまった。


その技術:スプリットゲートとは、、、簡単にしか説明できませんので、あしからず。
   
    バイポーラをCMOSで高速性を実現
    従来消費電力を1桁ほど軽減
    シリコンサイズをちっちゃくしちゃった・・約1/4ほどに
    熱もすくなくなった。   

昔・・軽薄短小という言葉を思い起こすと思いますが、、 一挙両得



そこで、医療、通信、軍需、などの製造装置機器メーカーさんが、
これこれこれ・これを使って、よりすばらしい商品開発に励まれた。

聞きなれたそれらの装置というと、内視鏡、超音波診断装置、MRI、誘導ミサイル
etcいっぱい

エリハラリ氏のことを思い出すとスティーブ・ジョブズ氏のiPodとの小型携帯音響端末
合戦の頃のことも思い出してしまいます。

"これ、これ" という ・・・ 何かを、と、、、思うのですが、
・・・・・わたくしなどは、努力なくして一利なしでしょうか・・・・・


宮崎県 延岡市 日向市 門川町の不動産
中古住宅・土地・マンションの事なら
大山商事へご相談ください。
延岡市の不動産のことは大山商事へ
『こころおもむくままに』れじゅめ part2 
今、日本の世の中で、政治コメンテーターなど、政局の安定化

デフレ脱却、など

よく、大耳にはさむ。  ・・・・嫌気をを通り越す。


’87をバブルをピークに’90年代から何一つとして、
自助努力による結果が、日本はおきていないようなきがします。

その80年代後半当初、半導体の世界シェアトップ10の中に7~8社は、メイドインJapan
だったような記憶がある。(japan メモリー中心)
その中で海外のメーカー(米)で、TI,Mot,NS,Intelなどの2~3社がそのシェアに入っていたよう記憶。


そのころの日本は、ソフト、核となるCPUへのアプローチの必要性を模索していたような気がする。
・・・・・・
・・・・・・・・・・しかし、やはり、この20年間ほぼ何も変わらず、

あたま(CPU)CISC, RISC, DSP などやはりコンセプトは、アメリカだのみ

私の知る約30年の intel 8086・・80186・・80286・・80386 ペンティアム
PCも30年間パソコンは、(わたしは、MS-DOSからはじめました)進歩したかのように見えるが、しかし米の考えたハードのコンセプトはなんら変化は、遂げていない(あつかいやすくはなったが)と思う。

めいどいんじゃぱん?! アワにおどろろされていただけ・・・電子立国日本?!  経済大国日本?!

その面影は、どこにも感じられない。・・・すき間市場日本、ニッチ日本とでも言うべきではないか!!

もういちど、意識レベルを巻き戻し、0  “起点”にたって、物事を考える必要があるよです。

グローバルスタンダードなものは何でも知っていて、えられているような思い違い。
本来の立ち位置をわからなくなっているようだ。

コンサンセス日本・・ある意味良いようで、・・・これって自助努力、創造性を阻害している要因では・・


みなみなさまは、・・・・いかがお考えになりますでしょうか!!


宮崎県 延岡市 日向市 門川町の不動産
中古住宅・土地・マンションの事なら
大山商事へご相談ください。
http://www.ohyamasyouji.com/
『こころおもむくままに』  れじゅめ part1
いままさに、毎日のように、高校球児のみなさんが、

甲子園の舞台で、全身全霊をだしつくし、一球入魂されてます。



・・・・・と言いつつ、、わたくしも、じつは、その・昔~高校球児をやってました。


んで、わたしの入魂球児の夏は、あまりにも早い突然の終わりを迎えさせられてしまい・・・
・・・それから、秋の夕暮れ^^^晩秋^^^とでもいいましょうか・・・・。
そのころの事を、思い出します。  
とつぜん、当時監督《古典の先生で、野球に関しては、へたな横好き:球児に情熱をそそぐ監督さん》
に、部室前によばれ・・・W か M の大学だと野球で、とのスイセンをいただいた。


そのとき、『こころおもむくままに』即断で・・○○○○○○○ので、とお断りした。

そのときのことを、この時期になると、その情景を、いまでも思い出します。

そのころは、安易な、レールにのるんが、いやな、厄介者(ざんげ)でした。そこから、“決断”のすばらしい日々の幕が、、、どうも、ひらいたようである。


次回 『こころおもむくままに』れじゅめ part2 に つづくのかな?!
【予告】ハチャメチャな大學時代のお話か、もしくは、そのんなかでも、ちょっとマジめな一瞬の時の話か
    わかりませんが、、、、up to date
               Best Regards,

宮崎県 延岡市 日向市 門川町の不動産
中古住宅・土地・マンションの事なら
大山商事へご相談ください。
延岡市の不動産のことは大山商事へ
Bon Festival
本日は、お盆・・・お迎えの日ですね。

・・・ですが、仕事をきっちりやりこなし

もちろん、夕刻には、ひさっしぶりに、ご先祖様に手をあわせました。


わたしにとって、半期の節目のような、こころを穏やかにできる日のようです。

これも大変大切なイベントですね。

宮崎県 延岡市 日向市 門川町の不動産
中古住宅・土地・マンションの事なら
大山商事へご相談ください。
http://www.ohyamasyouji.com/
はじめましてです。
もうアラ50になって・・・・

ブログ初体験・・・・これってどうですかね?!

いや~わたし事ですが、初恋のようなへんな感じ、、、ですね!!

こんご、いろんなことを、アップしたいと思う アラ50 でした。


宮崎県 延岡市 日向市 門川町の不動産
中古住宅・土地・マンションの事なら
大山商事へご相談ください。
延岡市の不動産のことは大山商事へ
ホームページを開設しました。
この度ホームページを開設するにあたり

スタッフブログを設置しました。


のんびりと更新していきますので末永くよろしくお願い申し上げます。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。